https://emberjs.com/blog/2018/04/13/ember-3-1-released.html

Ember 3.1リリース。 Computed Propertiesがgetter/setterになり古い方法は非推奨となった。 @ember/optional-featuresがリリースされ、ember-cli経由でEmber自体のBreaking Changeをフラグ管理ができるようになるなど