https://svelte.dev/blog/svelte-3-rethinking-reactivity

コンパイル前提のUIフレームワークであるSvelte 3リリース。 今までの仕組みを書き直したため、テンプレート構文、API、ウェブサイトが変更されている。 変更検知の仕組みが大きく変わり、set APIではなく、reactiveな変数を$:で宣言しコンパイル時に変更を追跡するコードを生成する方法に変更された