https://blogs.windows.com/msedgedev/2019/12/03/improving-tracking-prevention-microsoft-edge-79/

MSEdge on ChromiumにTracking Preventionが試験的に実装された。 FirefoxのETPと似たDisconnectのリストを使ったトラッカーのストレージアクセス、ネットワークアクセスのブロック。 ユーザーのサイトエンゲージメントスコアが 4.1 以上となっている組織ドメインは対象から除外される。 保護レベルとしてBasic、Blanced、Strictの設定ができるようになっている。

関連URL