https://docs.google.com/presentation/d/1AzBcuN-dmctk7v1IMZHivfpFAiXwCnsjyJS3wQ4sgE4/preview#slide=id.g82989a6582_1_134

Chromiumのプロセスアーキテクチャについてのスライド。 マルチプロセスアーキテクチャ、埋め込みコンテンツでのSpectreのメモリ読み取り、iframeでのSite Isolation、ChromeのGCの実装についてなど。 またレンダリング処理がParsing、Style、Layering、Rasterのステージに分けていて中間データをそれぞれ扱うことで動的な変更に対応している話など