https://nolanlawson.com/2022/05/21/the-balance-has-shifted-away-from-spas/

クライアントサイドルーティングを扱うものとしてのSPAは、ページ移動の問題がブラウザ側で解決されてきているので、ナビゲーション問題を解決するためだけにSPAである必要性はなるなるのではという話。 ブラウザ側のPaint holdingやBF Cacheなどの実装によってMPAでも問題なく高速なナビゲーションが可能になってきている点や、後続する記事ではSPAの長所や改善についても書かれている。 また、近年まではSPAを扱うフレームワークが主流だったが、AstroやQwikなどのMPAを扱うフレームワークも増えてきているため選択肢は変わってくるのではという話

関連URL